読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デジ絵初心者がガジェットを使ってみるブログ

全ての物欲は情報から始まる

ワコム cintiq 21UXをSpyder4 Proでキャリブレーションしてみた

Technology Saturday - The Spyder - 無料写真検索fotoq

photo by wo1vesrx

最近、モニターの色とかがメッチャ気になり出しているミオチカです。

そこで色々自分で調整したんだけれど…色温度、明るさ、ガンマ値…。なんか違う!!!頭の中を「コレジャナイ感」が駆け巡ってしまった。

 

試行錯誤と混乱の末に辿り着いたのは「モニターを工場出荷状態に戻す」という選択肢でした… 。

 

耐えきれませんでした

どうしても画面の色合いが気になりSpyder4 Pro 並行輸入品を購入。

 

パッケージ正面

f:id:meochika:20140125164814j:plain

並行輸入品なのでパッケージが汚れてますね(・ω・)

日本語サポートや故障対応が欲しい方は日本語パッケージを購入したほうが吉かも。

 

パッケージ背面

f:id:meochika:20140125180850j:plain

 

内容物

f:id:meochika:20140125181047j:plain

 

『ありがとう』の文字

f:id:meochika:20140125181122j:plain

付属の紙のマニュアルには日本語訳もあり親切。

インストーラーやソフト自体も日本語対応で特に戸惑うこともありませんでした。

 

センサー本体

f:id:meochika:20140125181135j:plain

 

実際にキャリブレーションしてみる

インストールが済んだら、USBへセンサーを接続。

f:id:meochika:20140125181154j:plain

色温度6500Kのプリセットでキャリブレーションを実行。計測開始からキャリブレーション終了まで約5分ちょい位。あんなに苦戦し敗北感に満たされたことがまるで嘘のようです。

 

調整を終えて実感したこと

  • 工場出荷状態に戻したとしても、結構強く暖色系が出ていた
  • 色合いのバランスが自然になり、目に優しくなった
  • カーソル自体に薄く色が乗ってるのを知ったこと

 

特に結構暖色系が強く出ていた問題は、撮影者・デジ絵師が伝えたかった気温や時間帯、ニュアンスなどにもズレが…。なんか不安定な色合いで作業してたんだと実感しました。

 

iPhone/iPadとのマッチング 

また、iPhone/iPadの画面をキャリブレーションできる「SpiderGallery」という専用アプリもあります。

 

Datacolor SpyderGallery - Tutorial

SpyderGallery

SpyderGallery

  • Datacolor
  • 写真/ビデオ
  • 無料

 

実際に導入してみて

センサーによって調整されたプロファイルは「ProfileChooser」によって一元管理され、簡単に切り替えが可能です。

 

また、一部情報では「マルチモニター環境下での調整には、それぞれに一枚のビデオカードの接続が必要」みたいな情報もあって購入を足踏みさせていたのだけれど、実際にはGTX460一枚のマルチモニター環境で正常にカラープロファイルがしっかりと割り当てられています。

 

デスクサイドで定期的に環境光の変化を計測しているセンサー。ゆっくり点滅しててメッチャカッコイイぞ(・∀・)

http://instagram.com/p/jnxcheJFUS/

もっとはやく導入してればよかったよ。

この記事が皆様のご参考になれば幸いです。

 

導入すると幸せになれる商品

【国内正規品】Datacolor Spyder4 PRO

【国内正規品】Datacolor Spyder4 PRO

 
日本語対応 Spyder 4 pro 『並行輸入品』

日本語対応 Spyder 4 pro 『並行輸入品』