読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デジ絵初心者がガジェットを使ってみるブログ

全ての物欲は情報から始まる

アマゾンの最安価格を瞬時に捉えあなたに報告する専用茶坊主『Keepa』

お買い物 ネットサービス

アマゾンには大量の商品が上がり毎日知らないところでタイムセールやフラッシュセールが展開されています。

 

もしあなたが

間違いなく欲しい商品を底値でゲットすることができたなら

これからも余分な金銭を使うことなく最安でアマゾンと付き合えるなら

素敵だと思いませんか?

 

それを実現してくれるのがChrome拡張機能『Keepa』です。

Keepaの特徴 

インストールすると商品画像下にグラフが現れ様々な情報を得ることができます。

f:id:meochika:20160213172710j:plain

 

価格推移グラフは『日・週・月・3ヶ月・年』と閲覧することができこの商品を年推移で参照してみます。

f:id:meochika:20160213173520j:plain

するとこの商品の場合、昨年4/4,22:27時点での価格は9,140円と現在のアマゾン参考価格である7,600円を大幅に上回っていることを伺い知ることができ、原因として2012年の日本企業エルピーダ破綻とほぼ同時期に発生した台湾Hynics社のメモリ生産工場の火災というダブルパンチにより数年間世界的にメモリ価格が高騰していたというのが背景にあります。

 

このグラフからもPC用メモリも安定供給されいよいよ買い時に移行してきたのかなぁと判断できます。

このように高騰していた欲しい商品の購入タイミングを見計らうことも可能になってくるわけです。

 

あなたを幸せにする2つの機能 

前置きが長くなりましたがこれからあなたを幸せにする機能を2つご紹介致します。

 

01. 即、最安時を知り購入できる

現在私が狙っている商品なのですが

BOSCH(ボッシュ) バッテリードライバー[IXO5]

BOSCH(ボッシュ) バッテリードライバー[IXO5]

 

 

グラフ下『Statics』をクリックし過去データを参照すると

f:id:meochika:20160213182912j:plain

2月で4,580円、現在が4,821円、昨年9月10月にはなぜか8,639円と一瞬高騰したのが伺えるかと思います。また隣の赤円部分に注目して下さい。

 

これはフラッシュセールを示すもので

f:id:meochika:20160213183812j:plain

昨年12月12日23時41分から翌13日23時18分まで4,289円で購入できたことを示しています。

 

別の商品でいえばこちら。

LOGICOOL 充電式ゲーミングマウス G700s

LOGICOOL 充電式ゲーミングマウス G700s

 

この商品はゲーミングを謳っていますがカスタマイズ性やマウス精度が非常に高くMacで使用している方も大勢いらっしゃるようで実際に私も使用中です。

 

この商品のグラフを参照すると

f:id:meochika:20160216131830j:plain

このように24時間限定ですが結構頻繁にフラッシュセールが行われているようで7,167円で購入することが可能な商品です。

 

一般的な家電量販店やパソコンショップなどでは約10,000〜12,000円程の価格帯で販売されている商品なので非常にお得感が強いです。

 

さて、実際に底値で購入する手段に移りましょう。

まずはグラフ左上にある『この製品をトラッキング』をクリックして下さい。

 

グラフを参照し予想したあなたの希望価格や連絡用メールアドレスを設定し『トラッキング開始』をクリックして下さい。

f:id:meochika:20160213185519j:plain

おめでとうございます。

この直後から1日24時間365日Keepaによる価格トラッキングが開始され希望価格以下に達した瞬間メールが来ますε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

 

これは正にあなた専用連絡茶坊主が誕生した瞬間でございます。

 

いい茶坊主 悪い茶坊主―強い組織とは何か (祥伝社新書)

いい茶坊主 悪い茶坊主―強い組織とは何か (祥伝社新書)

 

 

マーケットプレイスも視野に入れることで更に安い価格設定で狙えると思いますがこの場合には中古であったり、送料が別途掛かるので割引率と相殺されてしまうかもしれません。

 

02.現時点でのカテゴリーごとの割引率の高い商品を探索できる

買い物に出会いを求めるのであれば割引率だけに的を絞って探してみるのも楽しいかと思います。

 

グラフ上部『Find related Deals』をクリック。

f:id:meochika:20160213195718j:plain

 

するとこのようにカテゴリと割引率の高い順に表示され新たな商品との出会いを楽しむことが可能です。

f:id:meochika:20160213201047j:plain

注意することは、この割引率はその前の価格に対してのパーセンテージで表示されているということ。

例えば割引率が80パーを超えていたとしても直前の価格が一時的に高騰していただけで3ヶ月、あるいは年間を通しての価格は割引後の価格とそこまで相違なかったなんてこともありえます。

実際に商品をクリックしてグラフを閲覧し確認することをオススメします。

 

まとめ

いかがでしたか?この『Keepa』を使うのと使わないとでは結果的に払うお金にだいぶ差が生じてくると思います。

実際この拡張機能を使い『せどり』で利益を得ている方もいらっしゃるようで、アマゾンのプライムセールなどでは瞬殺されるようなものでも常にトラッキングを設定していれば安定して底値でゲットできるかと思います。

 

この記事がみなさまのお買い物の助けになれば幸いです。