デジ絵初心者がガジェットを使ってみるブログ

全ての物欲は情報から始まる

アップグレード計画:Mac Pro(Early2009)編

はじめに

みなさん、こんにちは(^o^)

最近Mac Pro(Early2009)をゲットしました。

この本体も以前所有していたAlienwareのようにアップグレードすべくその計画を記しておきます。

 

meochika-value.hatenablog.com

 

これからアップグレードしていく本体

f:id:meochika:20151220125201j:plain

 

現在の状況:このMacについて

f:id:meochika:20151220132228j:plain

アップグレード予定箇所

  • システムドライブをHDDからSSDへ
  • グラボをGeForceGT120から上位へ
  • CPUをXeon E5520からXeon X5650へ

 

購入するパーツ

システムドライブ部

システムドライブ用のSSDは250GBの容量のものを。

念のため2.5インチ外付けUSBケースも購入しときます。

 

グラフィックボード部

グラボにはまずアップル純正ATI Radeon HD5770アップグレードキットをヤフオクなどで用意することにしました。

 

またタワー型MacProではグラボもWindows用が使える仕様になったのでGTX970までアップグレードすると思います。

 

グラボ用に補助電源ケーブルも2本用意。

ZOTAC GeForce GTX 970 グラフィックスボード VD5516 ZTGTX97-4GD501

ZOTAC GeForce GTX 970 グラフィックスボード VD5516 ZTGTX97-4GD501

 

 

 

CPU部

おそらくカスタマイズの最終地点になるであろうCPU換装について。

MacPro(2009)搭載Xeon E5520はヒートスプレッダ無しバージョンが装着されてるようですが、殻割りしていないXeon X5650もそのまま装着可能な感じ。

Mac本体のファームアップデートなどの準備が必要だけど、これらの用意が整った場合

一番難しい作業はグリスの拭き取り、再塗布くらい。

 

f:id:meochika:20170530132009j:plain

Mac Pro 2009 CPU upgrade | MacRumors Forums

 

インテル Boxed Intel Xeon X5650 2.66GHz 12M QPI6.40GT Westmere-EP BX80614X5650

インテル Boxed Intel Xeon X5650 2.66GHz 12M QPI6.40GT Westmere-EP BX80614X5650

 

 

 

f:id:meochika:20170530131530j:plain

やはりMacPro(Eealy2009)のCPU換装は殻割り(ヒートスプレッダ除去)が必要ですね。

やらなくても換装可能なようですがセッティングが難しく、もしうまく行っても後に起動不能や最悪CPUを破壊してしまう可能性が高いようです。

 

ショップなどで殻割り済みCPUを購入するか、もしくは自身で殻割りする必要があります。

 

f:id:meochika:20170530132009j:plain

VC社長日記

http://Mac Pro Early 2009のFirmware アップデート

 

f:id:meochika:20170530125241j:plain

Vintage Computer

MacPro2009対応Xeon(殻割り済み)アップグレードキット

 

f:id:meochika:20170530125530j:plain

外人さんが上げてくれたアイロンを使用したXeon殻割り動画

 

まとめ

SSDとグラボに関してはパーツの着待ちなのですぐに取り掛かり、メモリは19GBあるのでしばらく現状のまま。

GTX970&CPUに関してはGTX970のほうが先でCPU換装は色々準備する必要があるのでしばらく様子を見てからにします。

 

少し触ってみた感じMacって安定してるのでPCと比べると少しつまらないのですが楽しんでアップグレードしていきたいと思います。

 

この記事が皆様のご参考になれば幸いです。

最後までお読みいただき有難うございました。

 

 

APPLE Mac Pro 2.26GHz 8 Core Xeon 6GB 640GB MB535J/A

APPLE Mac Pro 2.26GHz 8 Core Xeon 6GB 640GB MB535J/A